昨日は末期がんの舅のお見舞いで県外に出かけました。人は命が終わりに近づくと足の甲にサインが出るそうです。もちろん舅も危ないのですよ。そこで痛くないように超ソフトにいつもと違うマッサージで施術しました。終わると足のひどいむくみも取れてホッソリと、色はうす紫から白くきれいな色へと変化しました。もちろん顔色もよくなり気持ち良さそうでした。遠いので行きにくいのですがなるべく訪ねて長生きに貢献したいと思います

 

向かって左側が施術後、右側が施術前(むくみひどいでしょ)

寝てばかりいる人には足もみが歩く代わりになります。寝ているので写真が撮りにくくてすみません。

 

病院のトイレには菜の花が飾っててもう九州は春ですね。