船原様ふくらはぎ 向かって右足は足もみ後、細くなります。

健康法が色々ありますが一押しの健康法は朝日を浴びながら外に2~30分居ることです。日焼けを気にして太陽光を避ける傾向がありますが昔は健康法として日光浴がありました。自律神経を整えるため朝起きたらカーテンを開けて外の光を浴びましょうということは度々聞きますが、時間が短く自律神経が整いません。90歳過ぎてもお元気なお年寄りは家庭菜園に精を出す方が多いような気がします。日光を浴びること、もちろん土の上に立つことも健康のために役立っていると思います。農業は素晴らしいお仕事ですが、農薬を使う農家は家族に病気の人が必ずいるようですね。残念。私は自然農を目指してます。